VOD

KindleFireタブレットを活用してU-NEXTを楽しむコツ

結論 KindleFireタブレットでもSilkブラウザでU-NEXTは十分楽しめる。

KindleFireはAmazonのタブレットであり、電子書籍ではKindle、動画配信サービスではAmazonプライムビデオのアプリが最初から入っています。

僕はもともとKindleで電子書籍を利用していたため、KindleFireタブレットを使っているのですが、サービスとしてのライバルであるU-NEXTは使えるのかと思い試してみました。

結論から言うとKindleFireタブレットでもU-NEXTのサービスは十分使えるなという感想です。試している中で気づいたことなどを紹介していきます。

デメリットはアプリが使えないこと。でもSilkブラウザのストリーミングでもWi-Fiを使えばスピードは気にならない。

使っているデバイスについて

タブレット KindleFireHD8(第8世代)

モバイルルーター ブロードWiMAX WX06

残念ながらというか当たり前というか、KindleFireにはU-NEXTのアプリは入れられません。

そこで、U-NEXTを視聴するにはブラウザからネットを使うことになります。KindleFireにはAmazonのブラウザであるSilkブラウザが入っています。

さすがにインターネット経由でライバルをつながないなんてことはなく、普通に見ることができます。ただ、アプリが使えないのでダウンロードしてタブレットに保存ができず、常時ネットがないと使えないというデメリットがあります。

僕の場合は家での使用がメインであったため問題ありませんでした。

 

KindleFireタブレットでU-NEXTその他♡(アダルト)動画が見れない。そんなときには、デスクトップサイトモードにする。

U-NEXTは動画配信サービスの中でめずらしくアダルトのコンテンツが充実しています。

U-NEXTの中でアダルトは、その他♡というカテゴリーにあります。

トップページからその他♡を選ぶと、H-NEXTというアダルトページに飛びます。

一般動画と同じように見たい動画を選んで再生を押しても、再生されず昔のU-NEXTアプリダウンロードページに移動します。

まさかこんなところに落とし穴が・・と思いましたが、色々と設定タブなどを調べると、「デスクトップサイト」という表示モード変更ボタンがありました。

kindlefire1  kindlefire2

これを押すと画面の表示領域が広くなり、アイコンなどが小さく変わりました。このモードで先ほどのアダルト動画の再生ボタンを押すと・・見事に再生されました。

KindleFireはデフォルトのサイト表示が「モバイルサイト」というモードになっていることがわかりました。もしかするとタブレットに慣れている人には常識なのかもしれませんが、タブレット初心者にはなかなかのハードルでした。

 

まとめ

U-NEXTの動画サービスをKindleFireタブレットで楽しむには、

アプリによるダウンロードができないので、家メインでの使用がオススメ。

その他♡H-NEXT(アダルト動画)をKindleFireタブレットで鑑賞するときはデスクトップサイトモードにする。

以上の2点を参考に、KindleFireタブレットでもU-NEXTのサービスは楽しめますよというお話でした。

U-NEXTは31日間無料体験実施中です。

 

“本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。”